店主 puyo のライブ2021年    2015年以前のことはこちら   2016年  2017年  2018年  2019年   2020年


2021年

4月23日(金) ライブ 19:30〜 無料
  puyo(as) ソロ or セッション
参加者募集 飛び入り歓迎。(店の機材を使用したい方は、あらかじめ連絡ください。)
 
 ←(前回の写真)


5月29日(土) ライブ 19:30〜 2000円
  人間万事塞翁が馬バンド[puyo(as)+谷向柚美(vo,key)+G子(g)+近藤久峰(ds)]+笠井トオル(b)

 

いいバンドです。どうか、ぜひ、見に来てやってくださいまし。6月は、早川岳晴さんと、7月は、Plastic Dogs とやります。勢いに乗って飛びます!(といいな。)


6月12日(土) ライブ 開場17:30 開演18:30 予約2500円 当日3000円  Tokuzoにて 
 
昨年6月13日に予定されていたpuyo還暦ライブの延期ライブ
 昨年も規模を縮小してやりましたが、今年も規模を縮小してやります。1年たっても、コロナ禍は収まりませんでした。でも、今年は予定通り、東京からの音楽家をお招きして開催します。
 
 昭和爆音婦人会
 渡辺隆雄(tp)+早川岳晴(b)
 人間万事塞翁が馬バンド[puyo(as)+谷向柚美(vo,key)+G子(g)+近藤久峰(ds)]+早川岳晴(b)+笠井トオル(b)

どうぞお越しください。
 

 



7月16日(金) ライブ 詳細未定 Tokuzo にて
  人間万事塞翁が馬バンド[puyo(as)+谷向柚美(vo,key)+G子(g)+近藤久峰(ds)]+笠井トオル(b)
  plastic dogs [小埜涼子 (sax)+武藤祐志 (grind-guitar)+林剛史 (heavy-guitar)+上ヱ地宏太 (drums)]

 
 


---------------------------
以下は、過去のことです


日付の新しいものから順に昔にさかのぼります。



3月27日(土) ライブ 19:00〜 2000円開演時間が変更になりました。
  柳川芳命(as)
  マツダカズヒコ(g)
  小野浩輝(electronics)
  木全摩子(ds)

   
ゲスト: puyo(as)
  

メタル系ト゛ラマー木全か゛身の程知らす゛にも、たた゛たた゛こ゛一緒したい?先輩演奏家に声をかけ実現。柳川氏と松田氏とはそれそ゛れにDuoユニットを組んて゛頂いている。『エレクトロニクス』ともす゛っと演奏してみたく、学生実験室のCDを拝聴している事から小野氏を!ケ゛ストは皆んな大好き店主フ゜ヨさん??これは木全のト゛リーミー企画の第一弾か?!?!


木全さんの人選による即興ライブ。前半は、小野君から始まり、人の出入りを繰り返しながら、つながった1曲で構成。プログレ調であったり、バラード調であったり、ド派手であったり、静かであったり、いろんな局面が展開されて、壮大な組曲となっていった。全体を見据えた中での自分の音のありかを探って、そこでぶちかます。これは、なかなかの出物。こんなにうまくいく即興はそうはないと感じた。全体に自分を埋没させつつ、目立つ。
後半は、私も混ぜてもらい、柳川さんと木全さんと3人で。進境著しい柳川さんに挑戦する姿勢で臨むと気合が入ったな。マツダ君と小野君のDUO。これは、おもしろい。この2人だからね。DUO,TRIOとなると、自由度は増すかもな。好き勝手さだけど。最後は、全員で。これまた、うまくいったような気がする。木全さんの人選、よかったなあ。



3月19日(金) ライブ 19:00〜 3000円開演時間が変更になりました。
  橋本じゅん(vo,g)
  永田真毅(ds)
 
A,HAYAKAWA他で活動中の橋本じゅん
在日ファンク他で活動中の永田真毅
二人でだけでやるのは初めてかな?
Rock?Funk?Jazz??
むき出しの二人を、お楽しみに!



先日火曜日のEXPライブ@Tokuzo の時と様相を変えてその中の二人だけのライブ。演奏の様相も、そりゃ変わるわね、なんだけど、これがすごくよかった。橋本さんのギターがたっぷり聞けて、よかった。やっぱり良かった。ほんとに旨い人やった。永田さんのドラムもしっかり聞けて良かった。きっちりしっかりしたドラムで、良さがしっかりわかってよかったし、二人とも、とても丁寧に持てるものをしっかりと出している感じがして、痛快だった。気の抜けないライブだった。私にも2曲参加の要請をくれたので、やった。なんかやるとそれに応えてくれるので、やりがいがあったなあ。


3月14日(日)
 


小林ダイオン君の還暦イベント「還暦のハラワタ」へ行ってきました。サックスも吹いちゃったよ。昔、ダイオン君とやっていた曲もやったよ。相変わらずできんかったけど。(間違いだらけ)
盛りだくさんで、楽しゅうございました。オキナワAサインバーKOZAも初めて。いいところだった。多湖さんとも初共演、うれしい。
ダイオン君、ありがとう!写真は、栄さん、ありがとうございます。


3月13日(土) ライブ 18:30〜 2500円(開演時間が変更になりました。)
  大谷氏&とっちゃん CD発売記念ライブ
 
 
富山の鬼才中の鬼才、いや世界の鬼才、大谷氏&とっちゃん、ぜひご覧あれ。

とっちゃん、きれいな声。歌うまくなった。それよりも、鍵盤ハーモニカでのオブリガートや間奏のソロが、すご〜く良かった。思い切りがよくて、音がしっかりしていて、曲のことがよくわかっているんだね。大谷さん、ワンマンで、たっぷり聞けた。いろいろと良かったんだけど、木綿のハンカチーフは、秀逸。いいライブは、ますますよくなっていって、普段は聞けないもの、即興での曲、まで聞けて、すごくよかった。やる方も見る方もいい世界へ突入していった。最後の曲は、ザ・フォークといった曲で白眉。アンコールの「裸の王様」、私もなりたい。
途中、大谷さんが、急に「あ、puyoさん、1曲一緒にやろう!」
と、ホントに急に
言ってきて、急に楽器を出して参加。「キーは?」
と聞くと「わからない」「ない」とのこと。やりがいのある楽しい曲で、楽しんじゃいました。(写真ありません。)


2月21日(日) ライブ 18:00〜 無料
  puyo(as) ソロ
飛び入り歓迎。ゲストあるかも。(店の機材を使用したい方は、あらかじめ連絡ください。)
  


puyoソロから。出だしはともかく、いろいろ考えすぎたか、取っ散らかってしまった。良くない見本かもしれないな。次にやちりさんと私で。二人だけでやるのは初。やっぱり一人でやるのと違っていい感じになるな。絡み方が楽しい。一人で発展させるより大きく膨らむよ。そして、豪華にメンバーが集ってくれて、いろんな組み合わせで大セッション大会になった。三浦さんや、鈴木洋二君は、初インプロセッション。酒井さんは2年近くぶりのライブ。そう思わせない叩きっぷりで、私とのDUOでは、私はとても燃えてしまった。なんかそうさせてくれるものがある。久しぶりにできてうれしかった。最後は、女性3人の演奏で締め。付け足しで、puyoソロ3分間。今度はうまくいったかな。皆々様、ありがとうございました。


2月13日(土) ライブ 17:30〜 2000円開演時間が変更になりました。
  人間万事塞翁が馬バンド[puyo(as)+谷向柚美(vo,key)+G子(g)+近藤久峰(ds)]+笠井享(b)

 
前回昨年10月のライブで、好評を博した(ことにしておこう)馬バンドがワンマンで登場。曲もたっぷりやるけど、このメンバーでやるインプロも最高なので、こちらもたっぷりとやります。ちょっとちょっとそこのお兄さんお姉さん、見ていってよ。


とってもいい感じでできたのではないかと思う。私のやりたい感じが出でいてうれしかった。いい個性が集まっていて、いかんなく発揮してもらえて、よかった。自分個人としても、ちゃんとできて良かった。私は、踏ん切り良くできると、ちゃんとやったことになるので。失敗とか多数だけど、それは、私だから仕方ない。お客様にも来てもらえてよかった。


2月4日(木) ライブ 18:00〜 投げ銭(柳川芳命ソロになりました。)
  柳川芳命(as)ソロ 飛入り歓迎
 
柳川さん、渾身のソロ。この時期ゆえの濃さがある。見るあなたにも濃さがある。濃さと濃さを合わせて、もっと濃くしましょう。


柳川さん、華麗なソロだった。音もきれいだし粒立ちもいいし、早いフレーズでも切れがいい。磨きがかかっている。以前とは相当変わってきていると思う。後半は、飛び入りが入って、セッション。歴戦のつわものなので、とってもいい感じに流れて行って楽しめた。私も参加。いろんな絡ませ方が、おほほで楽しかった。


1月24日(日) ライブ 2階開場16:30 開演17:00 3000円(開演時間が変更になりました。)
  酔、月、香 名古屋の宵
   森 香(vo,g) ゲスト:よっぴん(b) puyo(as)
   酔いの月 [ひさぼん(vo)+出雲茉紀子(p)] ゲスト:よっぴん(b)
  
ピアノ「出雲麻紀子」とボーカル「ひさぼん」が作り上げるドラマティックオペレッタユニット「酔いの月」。二人がよく取り上げる「クルトワイル」的な歌世界は味わい十分。ひさぼんの野太い声は唄に宿る祈りの力を存分に引き出す。唄は祈りと言い切って歌って来た森香と作り出す濃厚な時間にご期待あれ。


酔いの月、ひさぼん、太い声でずっしりと歌う。聞くものを引き付けていく。立ち姿もがっしりしている。茉紀子さんのピアノが、それをやさしく受け止めていく。
森さん、昨日から引き続いているように、高いテンションで入っていく。一生懸命さがすごいな。茉紀子さんも1曲参加。そのあと、私が2曲、よっぴんがたくさん参加。よっぴんのベース、いいなあ。私は、『おくりうた』をアカペラでの歌とのフリーDUO。『百科事典と事件と習作』は、よっぴんと3人で。どちらも好きに展開させていただいて、感謝。
最後は、全出演者とお客様が参加して大団円。


1月23日(土) ライブ 2階開場16:30 開演17:00 2500円  (開演時間が変更になりました。)
  でらハッピィ?ジョイント 【対決!!白根キヨマロvs.森香】
   
森 香(vo,g) ゲスト:puyo(as)
   白根キヨマロ(vo,g)
  
全ての命は皆平等というコンセプトをパンクな風態と所作で表現する男。しかし、巧みで繊細な言葉で叫ぶ、いや唸る、いや、吠える。。。。ありとあらゆる声を発するがそれは見事に音楽の神に愛されていることがわかる。傑物である。森香の嫉妬を一身に浴びて登場。そして、心をえぐる森香の歌も楽しみに。(森)


森さんの、上得意様な立派ないいお客様が集まってくれて、うれしそうな森さんが繰り広げたライブ。いいお客様が集まるってことは、それだけのものがあるってことで、つまりは、いいライブをやってきたってことだ。一生懸命真面目にやってきたってことだろう。
キヨマロ君、いいライブをするな。でかい声と、強力なストロークのギター、これぞ、音楽をする者の醍醐味だ。本質だ。だから、いい。
森さんと2曲一緒にやった。過去2回よりうまくいった感じがする。音楽っておもしろいね。
最後は、お客様が混じっての、1番ずつの歌回し。皆楽しそうだったし、うめえもんだな!