なんやの過去の出来事  2021年

    2006年   2007年   2008年    2009年   2010年   2011年   2012年   2013年    2014年   2015年  2016年  2017年   2018年   2019年   2020年  2021年


2021年  7月から12月  1月から6月はこちら


7月2日(金) ライブ 18:30〜 投げ札(開演時間が変更になりました。)
  小埜涼子 ソロ
 



7月3日(土) ライブ 17:00〜 100円(開演時間が変更になりました。)
  草莽妖艶奇音祭
   三浦史洋スペシャルロマンチックバンド [三浦史洋(vo,g)+ひだかひとみ(vo,g)+puyo(as)+G子(vo,g)+中西健雄(per)]
   
あきこ (vo,サンポーニャ)+puyo(as)+G子(g)+中西健雄(per)
   Mr.F(一人唄い)
   蘭(cla)

やっとかめ、なんやライブ
今夜は多彩なメンバーで奏でる妖奇艶福笑演
皆様、楽しんでいただければ、幸いで。   かしこ   (三浦)

 
     
 


7月4日(日) ライブ 17:30〜 2500円(開演時間が変更になりました。)
  でらハッピィ?ジョイント 【白根キヨマロvs.森香、そしてpuyo、蘭ちゃんも参入!】
   
森 香(vo,g)
   白根キヨマロ(vo,g)
  
岐阜の歌う核弾頭とは白根キヨマロのことだ。
ドカンドカンとハートを撃ち抜く歌に身を晒してみるがいい。「元気」になるから。ところで、今の世の中で生き抜ける一番の力ってなんだと思う?「元気」だよ。森香はそう思います。来てね。

 


7月6日(火) ライブ 18:30〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  ナオユキ
 
ナオユキさんは、こみあげるおもしろさがある。川柳を立て続けに聞く感じ。じっくりと気軽に楽しみましょう。


7月7日(水)は、臨時休業です。よろしくお願いいたします。


7月10日(土) ライブ 18:00〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  Nanya &Now '21 vol.5 「Another Side of 今池式」
   Shuwaters ソロ
   足立明彦(バーナム/リメ)+菊谷剛士(g)

  
1991年 僕は見た
人海に向かって走って行く
彼の逞しい 背中を
手を上げると
海が割れ 道ができた
あの日 足立明彦はモーゼだった
オムニバスCD今池式から30年
また奇跡が起きそうだ
You know what I mean?
(Shu Waters)


月13日(火)、14日(水)は、臨時休業です。よろしくお願いいたします。


月15日(木)、16日(金)は、臨時休業です。よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------------
7月16日(金) ライブ 開場17:30 開演18:30 予約2000円 Tokuzo にて(開演時間が変更になりました。)
  人間万事塞翁が馬バンド[puyo(as)+谷向柚美(vo,key)+G子(g)+近藤久峰(ds)+笠井トオル(b)]
  Plastic Dogs [小埜涼子 (sax)+武藤祐志 (grind-guitar)+林剛史 (heavy-guitar)+上ヱ地宏太 (drums)]

 
 


---------------------------------------------------------------------------------


7月17日(土) ライブ 17:30〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  松本卓也(sax)
  照喜名俊典
松本卓也の名古屋里帰り企画第二弾は照喜名俊典さんとのDUO!
出会って17年、音楽も人柄も未だ底知れない魅力を持つ照喜名さんとのDUOは今からとても楽しみです。皆様是非見に来てください!(松本)
腰椎椎間板ヘルニア手術の体験談に興味がある方も是非!

 
松本卓也 TSAX     
春日井市出身のサックス奏者、現在、東京を活動の拠点とし自身のユニットの他、渋さ知らズ、Earth,Wind&Fighters、藤井聡子オーケストラ名古屋verなどのメンバーとして活動している。昨年11月にギックリ腰からの坐骨神経痛になり今年6月に腰椎椎間板ヘルニア摘出手術を受ける。      
照喜名俊典 EUP
ジャズユーフォニアム奏者、現在、チューバマンショーのユーフォマンの中の人としての活動の他、参加バンドやプロジェクトは多数。エンターテイメント性にあふれたステージングを信条としている。また後進の育成のための活動も積極的に行い、全国の吹奏楽団との共演も多数。

 


月18日(日) ライブ 開場16:00 開演17:00 2000円(開演時間が変更になりました。)
  マサタケダ アナログバーボンズ [マサ・タケダ(vo,g)+中野恭子(fl)+金菱哲宏(バンジョー)]

  キタN(than)(vo,g)
  進藤宏希(vo,g)
 
 
マサ・タケダ+中野恭子  ジャズやブルース、フォーク、カントリー等アメリカンルーツミュージックを愛好しGibson ES-125を愛用する西宮生まれ大阪在住のシンガーソングライター。全国年間150本以上のライブを行い、各地で「マサのライブはお酒が進む」と絶賛される。マサ自身が尊敬する吾妻光良、有山じゅんじ、長見順、オレンジカウンティブラザーズ飯田雄一とも共演し、各ファンからも評価を受ける。
 
 
キタN(than)
昨年行われた世界最大のバンドコンテスト「エマージェンザ 2018」で日本代表の座を獲得、ドイツで行われた世界大会に出場、7位の実績を残した大阪のバンド[than](ザン)からギターボーカルのキタとクラリネットのNが「キタN(than)」として出演させていただきます。ゆったりと深く染み込むような楽曲をガットギターと歌、そしてクラリネットで表現します。

 
進藤宏希 宝塚生まれチャゲアス育ち、あるきっかけで中二の夏から狂ったように曲を作り始める。
静かに色んなものに触れては失って、現在は本人曰く「食うためじゃなく生きるために歌っています」
見た目が豆に似てると言われている。


7月20日(火) ライブ 18:00〜 投げ銭
  森 香(vo,g)
  


7月21日(水) ライブ 19:00〜 2500円(開演時間が変更になりました。)
  原れいこ(voice)
  臼井康浩(g)
  亀山淳弥(g)
 
個性溢れる3人のミュージシャンによる初組み合わせ!
即興、オリジナル曲、さまざまな音の世界をお楽しみください



月22日(木・祝) ライブ 18:30〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  昭和どんちゃらリン[あたしよしこ(うた)+伊藤誠(sax,g)+一談(ds)]
  游魚(vo,g)
  
(昭和どんちゃらリン)
昭和で歌謡でどんちゃらリン。歌と芝居が混ざり合ったようなファンシーでありシュールな世界! 時に切なく歌って踊ります。

「游魚」(ゆうぎょ)
ギタリスト・ダンサー・歌うたい・俳優など、さまざまな顔を持つ表現者。京都を拠点に国内外でマイペースな活動を展開している。


7月23日(金) ライブ 19:00〜 投げ銭(開演時間が変更になりました。)
  Aco*ouch??!(アコアウチ)[昌山登世史(ag)高田知也(b)近藤久峰(per)]
 
ガットギターとアップライトベースにカホンセットのアコースティックトリオ。予定調和を避け、破壊と構築のぐるぐるループをモットーにouch??! なサウンドでお送りいたします。


7月24日(土) ライブ 18:30〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  せーまんどーまん [マツダカズヒコ(g)+木全摩子(ds)]
 


7月25日(日) ライブ 18:30〜 無料(開演時間が変更になりました。)
  puyo(as) ソロ or セッション
参加者募集 飛び入り歓迎。(店の機材を使用したい方は、あらかじめ連絡ください。)
  ←(前回の写真)


月27日(火)は、臨時休業です。よろしくお願いいたします。



7月29日(木) ライブ 18:30〜 2000円(開演時間が変更になりました。)
  ヤンシ
+げすと
  元橋たいぞう(vo,g)
  



7月30日(金) ライブ 2階開場18:30 開演19:00 2000円
  伊藤史和(g) ソロ
 
名古屋のコンテンポラリーギタリスト伊藤史和
5年ぶりとなるそろギターアルバム「ミーニャサウダージU」リリース記念